【※恐怖体験※】ベッドで一人で寝ていたら誰もいないはずの目の前から寝息が聞こえてきた・・・勇気を振り絞って目を開けてみた結果!!

寝るとき・・・

あなたは、寝るとき一人で寝ていますか?

幼いころは親と同じ部屋で寝ることが多いかもしれませんが、小中学生のころから別の部屋で寝る人が多いですよね。

また、兄弟や姉妹で同じ部屋を使っている場合、一緒に寝てるかもしれません。

今回は、一人で寝ている
とある女性の体験談をご紹介します。

それでは見てみましょう・・・

”人間か幽霊か”本当にどっちかわからない恐怖体験

学生時代の夏の事です。

私はその夜、蒸し暑さでなかなか寝付けずベッドでゴロゴロしていました。

やっとウトウトとしてきたかと思えば、また目が覚める。

そんなことを繰り返してるうち、外の虫の音に混じって

「スースー」

という寝息が聞こえる事に気づきました。

最初、隣の部屋の両親の寝息かなと思いましたが、いくら隣とは言え寝息が聞こえるはずがありません

それに私はベッドで身体をくの字にし、横になって寝ていてたので、両親の部屋は私の背中側になります。

しかし、その寝息は明らかに私の向いている方から聞こえてくるのです。

ベッドは壁に寄せいたので向いている先は壁があるだけ。

意識を集中させたせいか、寝息は先ほどより大きく、そしてはっきりとした音に変わり、それは寝ている私の目の前から立てられているようでした。

私はゆっくりと目を開けました。

「スースースー」

一瞬目の前の光景を理解することができませんでした。

\ 続きはこちらから /
次のページへ

コメント

\ 気軽にコメントしてね /