【※感動※】もっとディズニーが好きになる♡ディズニーランドで働いていたキャストのお話。

もっとディズニーが好きになる♡
ディズニーランドで働いていた
キャストのお話。


ディズニーランドで
働いていたあるキャストのお話です。

学生時代から働いていて
仕事とは何か?、働く喜びとは何か?
色んな事を学んだ場所でした。

退職する最終日。

制服や鍵を返却し
お世話になった人に
挨拶を済ませた時

心に思っていたことは
「やっぱり辞めたくない!」
「ここでいつまでも働いていたい!」
という気持ちでした。

思い出を振り返りながら
歩いていると後ろから・・・

「パンッ」

誰かに背後から肩を叩かれました。

振りかえると
ミッキーとミニーが
いたずらっぽい仕草で
立っていました。

\ 続きはこちらから /
次のページへ

コメント

莉緒 2018.03.31 19:44

家族みたい!!
いいなぁー
カストーディアルになりたい!!

返信
匿名 2018.04.12 23:08

どうでもいいけどオリエンタルランドは厳しいからこういうのをネットで広めていいのかが心配。これ書いた人どうなったんだろ

返信
    LOVELeaf 2018.04.15 00:35

    ある本の中のひとつの話なので大丈夫ですよ!!

    返信
香音ちゃんlove 2018.04.13 07:32

ミッキー達も凄い
さすが、ディズニー

返信
    スティッチ好き 2019.01.25 22:28

    ディズニーサイコー‼️

    返信
ディズニーLOVE 2018.04.15 00:33

この話本の中のやつじゃん
ディズニーランドであった心温まる物語ってやつ!
完コピだわー

返信
名無し 2019.02.02 18:33

私、ディズニーキャストになりたいけど、
親がなんて言われるか、分からない

返信
    名無し 2019.03.17 09:58

    私もなりたいんだ!
    でも少しだけ反対気味…

    返信
名無し 2019.02.09 23:07

鍵は返しません。
ダイヤル式のロッカーです。

返信