【※今すぐチェック!!※】「長続きカップル」と「短命カップル」のLINEの違い

LINEの使い方は人によってさまざま。カップルによっても、利用頻度や内容などに違いがあることでしょう。そして、長続きするカップルと、早く別れてしまうカップルとでは、特徴的な違いがあるかもしれませんね。女性のみなさんに聞いてみました。

(1)連絡頻度が「少ない」か「頻繁」か

・「短命カップルはLINEで一日中やり取りをしていそうだけど、長続きカップルは必要な会話のみ」(34歳/その他/その他)

・「長続きの方は連絡の回数が少ない。短命は逐一報告しあってる」(34歳/建設・土木/事務系専門職)

・「長続きは用件だけLINEして、短命はどうでもいいようなことまでLINEするイメージ」(23歳/医療・福祉/専門職)

大変多くの女性が、「長続きするカップルはLINEの回数が少ない」と答えました。頻繁過ぎるLINEは負担が大きく、どうしても無理が出てくると考えるからです。

(2)返信を「待てる」か「待てない」か

・「短命カップルは既読後5分以内に返信しないといけないらしい。長く続くカップルは返信は遅くても気にしない」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「既読なのに返事がすぐこないとすぐ怒るようなカップルはだめだと思う」(32歳/その他/その他)

・「送信がなくても待てる、気にしない方が長く続く」(39歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

返信を過度に期待してしまう人は、既読スルーや返信が遅いことに不満を感じます。返信を待たれる側も、強要や束縛を感じてストレスになるでしょう。双方に不満がつのれば、やはり長続きしませんね。

次のページへ

コメント

\ 気軽にコメントしてね /