【※感動※】17歳の若さで亡くなった娘から、母に送った最後のLINE。その内容に涙が止まらない・・・。

17歳の若さで亡くなった娘から、
母に送った最後のLINE。
その内容に涙が止まらない・・・。

ある母と娘のお話です。

娘が亡くなって
1週間ほど経った頃
あるモノを見つけたのです。

それは、LINE。
亡くなる前に娘が私に宛てて
送ったLINEメッセージでした。

2015年5月15日。

私の娘は白血病で
若干17歳という若さで
天国へ旅立ちました。

彼女が生まれてすぐに
離婚をしていた私は
娘と様々な苦節苦難を共にし
笑い支え合い生きてきました。

私一人では決して
乗り越える事のできない困難も
娘がいつも励ましてくれたからこそ
やってくる事ができました。

いつも前向きで、いつも元気で
病気が判明したときだって
一切弱音を吐かない娘でした。

常に前向きでポジティブな娘のおかげで、
何度も勇気付けられてきました。

しかし、亡くなる数日前に容体が急変。

還らぬ人となったのです。

次のページへ

コメント

\ 気軽にコメントしてね /