【※修羅場※】彼実家に結婚の挨拶に行って泊まったら、彼とその姪が隣の部屋で行為を始めた。バシーン!とドアを開けたらwwww

彼実家に結婚の挨拶に
行って泊まったら、
彼とその姪が隣の部屋で行為を始めた。
バシーン!とドアを開けたらwwww

ある曲を聴いて古傷を思い出したので書いてみる。

文才ないから箇条書き。

婚約のあいさつをするため、

彼の実家(当時の住まいから350kmくらいの遠方)へ。

事前に私を連れて彼が帰省すると

予告してあっただけあって、食事会が開催された。

でも、私が事前に聞いていたのは、彼の両親との食事会だけ。

なぜか、レストランには彼の姪。

姪とはいえ、彼より10歳年下。私より5歳年下。

というのも、彼の父親はバツイチ。

彼の母親が略奪愛した挙句、彼が生まれたのだと。

でもって、姪は彼父の前妻の産んだ娘(彼の異母姉)の娘。

あー、自分で書いててもややこしい。。。

でも、続けてみる。

なんで、こんな席に姪が?

てゆか、彼父がバツイチとか、略奪愛とか、異母姉とか、

私としては初耳なんすけど…・。

と思いつつも、にこやかに宴は進み。。。

食事も終わり、私は彼母とともに彼実家へ。

彼は「姪っこちゃんが飲んじゃってるから送ってくる」と、

姪の車のハンドルを握り別ルートへ。

いや、お前飲んでないし、私も緊張して飲んでないし、

飲んだ人間を送るのはいいけど、初対面の母親を私に任せてかよ~、

と思いつつ、いいかおしたくて母を乗せて運転してた当時の私バカ。

姪っこの家まで片道20分くらいだと聞いていたのに、

彼が帰ってきたのは5時間後。

しかも、姪と一緒。

なんでだよw なにしてたんだよw

送って行ったんじゃないのかよw

初めて泊まる彼実家で眠れずにいた私の耳に届いたのは

「やだも~w」「しずかにしろよw」「起きちゃうんじゃない、おばさん」

「しるかよw それよりこっちこいよ」

えーと。。。。なにしてんすか?

頭に血が上ったけど、一応、

婚約するほど(当時は)愛してたし、

何かの間違いかもとか、どっきりかもとか、緊張での幻聴かもとか、

あとやっぱ、彼のご両親が居る、

実家で、そんなことするとは信じられず。

ここで私が暴れたら、どーなるだろうとか考えたりしているうちに。。。

会話が途切れて、ごそごそいう音が聞こえてきて、

そのかわりに、「う…ん」とか「あはん」とかささやきが聞こえてきて、

私は体中の血が冷たくなっていくのを感じてました。

でもって、申し訳ないほど、彼のパターンは知っていたので、

「いいだろ、感じるって言ってごらん」

って、やつがクライマックスに吐く台詞を聞いた途端、

ばしーーーーんってドアを開けてみた。

やつ、腰、とめられなくてさ、

私のほうを振り返って目を見開いたまま、

あれ突っ込んだまま、、、果ててた。

思い出してたら気持ち悪くなってきた。。。。

ドア開けて、どうしたかったのか、いまも自分でもわからない。

あのとき、あのドアを開けて、私が何をしたかったのか。

その後の結果。

もちろん、婚約破棄。

姪妊娠→中絶。

彼の父は死亡(ショックで寝込んですぐ末期がん発見)。

彼の母は、姪の母、つまり前妻の娘に責め立てられて、

修羅場ったらしいけどシラネ。

以上でした。

気持ち悪いや。。。

なので簡単に補足。

5時間の内訳は、ただ単に場所変えて飲んでたらしい。

で、飲んでるうちに盛り上がって、

酒の勢いで実家に来ちゃったそうだ。

姪はもともと彼を狙ってたらしく…なまじやつが高スペックだったので。

だもんで、めいっぱいアピールして、

「あんなおばさん(=私)よりイイコトしてあげる」的に誘ってきたと。

でも、それは彼の言い訳かも試練。

私があれから数年たった今、思うに。。。。

母の敵討ち、だったのかもな。と思う。

だって、さっさと中絶したからね。

両親の反応か。。。。つらいけど次で書いてみる。

ばしーーーんってドア開ける。

やつ、射精。その途端に姪、やつを押し飛ばす。

罵詈雑言。

両親、起きてくる。現場目撃。

彼父、彼を殴る。

彼母、よくわからんが私を殴る。

姪、慌てて服を着て、逃亡を図るが、私にとっつかまる。

姪母=彼異母姉を呼び出して家族会議。

彼父は最初怒ってたけど、義理姉が登場して

「だからお前が腐れ不倫野郎だから」

的な罵りを受けてから寝込んだ。

彼母はずっと彼を庇ってたな。

なにかの間違いよ、とか、長距離運転してお酒飲んで、疲れちゃったのよ、とか

なんだそれってなことをほざいてた。

気持ち悪いけど、これ、吐き出したいや。。。。

よかったら、付き合ってください。

家族会議がぐだぐだになってきたころ、私の母が駆けつけてきた。

電話したからね。泣きながらさ。

で。やつの胸倉、無言で蹴飛ばして、私を車に乗せて連れて帰ってくれた。

まあ、その後は、慰謝料請求して、払われるってことになったけど

慰謝料は支払われてないよ。

大企業勤務だったくせに、この件が知れ渡ったせいで退職して、

お金ないらしい。

\ 続きはこちらから /
次のページへ

コメント

\ 気軽にコメントしてね /