【※衝撃の展開※】産婦人科でひどい眩暈がして床に座り込んだら、モロ893なおじさんが私の前にきて・・・

産婦人科でひどい眩暈がして
床に座り込んだら、
モロ893なおじさんが
私の前にきて・・・

つわりがひどく、1ヶ月吐き続けて、

病院へ点滴を打ちに行ったときのこと。

めまいがひどく、衰弱が激しいため、

立っていられず、床に座り込んでしまった。

ソファーは空きがなく、付き添いのパパが

堂々とたま○よとか読んで座ってる。

そんなとき、パンチ、ぶっとい金のネックレス、

ごつい金の指輪、映画とかで見る

いかにもヤクザな格好をして、

細いヒゲを生やしたおじさんが私の前に来て、

「気づかなくてごめんよ、座ってくれ。体大切にな。

ここは妊婦さんが座る席だよな(激低音ボイス)」

と言って席を譲ってくれた。

\ 続きはこちらから /
次のページへ

コメント

\ 気軽にコメントしてね /