【※後悔※】月2万円のケータイの中だけの彼女…「あなたを私の有料メル友として採用いたします」→メールだけのはずがあることがきっかけで・・・しかしそれは後悔の始まりだった・・・

月2万円のケータイの中だけの彼女…
「あなたを私の有料メル友として採用いたします」
→メールだけのはずがあることがきっかけで・・・
しかしそれは後悔の始まりだった・・・

疲れ果てた男は癒しを求めていた

3ヶ月くらい前にケータイにメールが入った。

社会人2年目で学生時代の友達とも連絡が途絶えがち。

会社の同期とかとはあまり気が合わず、おまけにここ1年くらい彼女もいない。

最近入るメールといったら出会い系の迷惑メールくらいで、その日も会社帰りの
電車の中で疲れきった状態でそのメールを見たんだ。

ただの広告メールだと思って開いた。

案の定広告メールだったんだけど、内容は普段来るような奴とは一風変わっていた。

内容を要約すると月2万で20歳の女の子がメル友になってくれるというものだった。

「癒してあげます」という言葉に俺はひかれた。

もう毎日仕事で疲れきっていて、少しでも癒されたかったから。

申し込みのURLが貼ってないのも普通の出会い系のメールとは違ってた。

どこにも連絡先が書いてない。

とりあえず偽装のメルアドかどうか確かめようと思ってそのメールに返信をしてみた。

内容はどのくらいの頻度でメールくれるの?っていう質問。

返事はすぐに来た。

次のページへ

コメント

かな、 2018.09.16 15:26

待って、川嶋さんと美紀さんって、あわせるとお母さんの名前なんだが……………

返信