【※感動の結末※】情緒不安定な図書委員の女の子…図書委員「あなたと一緒にいると変な行動をとってしまう……」→男はそれでも図書委員の女の子と関わりを持ち・・・

情緒不安定な図書委員の女の子…
図書委員「あなたと一緒にいると変な行動をとってしまう……」
→男はそれでも図書委員の女の子と関わりを持ち・・・

放課後の図書室

自分の妄想が溜まったんで垂れ流していこうと思います。
よかったら楽しんでやってください。
それでは始めていきます。

先輩「放課後の図書室で静かに本を読む姿……実にいい!」

後輩「そうですかねぇ……」

先輩「なんていうか清楚で物腰が柔らかそうでさ! 何より知的な感じが堪らん!!」

後輩「出た、先輩の妄想全開トーク。そんな女子高生なんてどこにいるんっすか。天然記念物みたいなもんでしょ」

先輩「髪型は勿論黒髪ロングストレート。メガネなんて掛けてたらなおいい!」

後輩「ああ、それで図書室に誰もいないことをいいことにBL本とか読んで発情しちゃうってわけですね」

先輩「馬鹿! そんな子が野郎が組んず解れつしてるの見て興奮するわけねーだろ! そういう子はな、純愛小説読んでんだよ、純愛小説!」

後輩「先輩、現実見てくださいよ。そういう女なんて大体が隠れて遊んでるか腐ってるかのどっちかなんですって」

先輩「……なんでお前はそんなこと言うの?」

後輩「暴走しがちな先輩を止めるのが後輩である僕の役目っすから」

先輩「はーあ……彼女欲しい」

次のページへ

コメント

名無しの祐弥 2018.11.08 19:07

最高でした!!!!
。.˚‧º·(´ฅωฅ`)‧º·˚.(。•́ωก̀。)…グス
後日談の続きと言うか
そのあとも見てみたいくらい好きです!!!!

返信