【※不思議な人※】クラスにいた変人の話。こんな変わった友人、周りにいないでしょ??

クラスにいた変人の話。
こんな変わった友人、
周りにいますか??

俺が高校1年生の頃の話

最初に人物紹介しておく。

俺(男)
友達が少ないゲーム好き

変人(男)
色白でクマが酷いけどイケメン

たく(男)
背が高い肥満体型のメガネ

出合い

高校1年の時に同じクラスで出会ったのが始まり。

俺は家から1時間かからない高校を受験して合格。

行きたかった高校に入ることになった。

ちなみに
その高校は偏差値は平均くらい。

でも中学の頃の知り合いは学年合わせて数人しかいなかった。

1年の時点でクラスは6クラス。

人数は1クラスに30人くらいと結構多かった。

入学式後の教室で一人だけおかしな奴がいたんだ。

皆ブレザーを着ているのに一人だけ着ていなかった。

そいつが『変人』。

ブレザーを着ないで黒いカーディガンを着ていた。

カーディガンを着ている奴は他にもいたんだけど、
他の奴は茶髪だったり、派手目な色のカーディガンだったり
一目で分かるくらいチャラチャラしてるような奴ばかりだったんだが、
そいつは少し赤みがかった黒髪で、黒いカーディガンを着てぼーっとしていた。

少し変だなと思ったくらいで、
暑いからブレザー脱いでいるんだろうと思い考えるのをやめた。

早速新入生同士グループを作ったり、
いろいろな人に話しかけてる人もいたし、
他クラスから友達を呼びに来ている奴もいた。

俺はスタートダッシュから失敗して、
入学早々ぼっちになった為、
PSPでゲームをしていた。

変人も俺と同じで、
入学早々机に突っ伏しながら携帯をいじっていた。

俺と変人以外に余った男子が数人いて、
その内の一人が後で出てくる『たく』

女子も数人内気な感じの人達が数人余っていて、
数日後から内気な女子グループで固まるようになっていた。

入学式から数日経っても、
俺も変人もたくも一人だった。

俺はいつもイヤホンしながらゲームしていたし、
たくはずっと携帯をいじったりゲームをしていた。

変人はいつもいちご牛乳飲みながらぼーっとしていた。

入学式から2週間ほど経った頃には、
クラスメイトはグループで固まって会話していて、
クラスで余った俺達3人もお互いに干渉しないでいたんだけど、
休み時間に変人がいちご牛乳を3本持って俺とたくに話しかけてきた。

「飲む?」

一瞬「え?」ってなったけど、
この期に仲良くなれるかもしれないと思い
「ありがとう」と言っていちご牛乳を俺とたくで1本ずつもらった。

次のページへ

コメント

\ 気軽にコメントしてね /