【診断】「最初に見えるものは何?」直感で答えて!見え方によってあなたの性格や現在の人生が分かるらしい。悔しいけど当たってるwww

診断

「最初に見えるものは何?」直感で答えて!

見え方によって

あなたの性格や現在の人生が分かるらしい。

悔しいけど当たってるwww

最初に見えるものは何?

錯視画像を使った性格診断テストが

話題になっています。

以下の7枚の絵を見て、

最初に何が見えるかによって

性格から恋愛、今置かれている状況や

未来まで診断できるというのです。

錯視画像とはいわゆる”だまし絵”のことで、

隠し絵、逆さ絵、反転図形、

不可能図形などに分類されます。

錯視は視覚上の錯覚であり、

引き起こされる要因は脳内の交差した

神経の働きによると言われています。

トリックアートにも使われている

錯視の原理と錯視画像は、

心理テストにも多く応用されています。

人は視覚で得た事象を情報として

一旦目に集められ、脳によって処理します。

ところが錯視では、

脳内で受け取った画像と

実際の画像が大きく異なっているのです。

最初に画像を見た印象によって、

あなたの脳の考え方と

あなたの性格がどのように作用するのかを

明らかにするテストが7つの絵です。

下の錯視画像には、

異なる3タイプの錯視が使われている。

まず「文字通りの錯視」とは

実際の画像と異なるイメージを

脳内で作成するもの。

次に「認知錯覚」は、

無意識の推論の結果引き起こされるもの。

最後に「生理的錯覚」は、

ある種の過度の刺激によって

引き起こされるものと言う。

1.

車が見えた人

もしあなたが車を見たならそれは多分、

あなたにとって「自由」が

重要な価値であることを意味する。

古い物事から立ち去ること、

新しい人、新しい場所、

そして新しい体験が、

あなたにとって大事である。

あなたは自分のペースで

人生を進むことを好み、

自分のやりたいことを自然にしていくだろう。

双眼鏡を持った男性が見えた人

もしあなたが双眼鏡を持った男性を見たならば、

あなたはより分析的な傾向を持っている。

あなたは物事を大局的に見て、

重要でない細部にはあまり注意を払わない。

あなたは視覚で物事を学ぶ傾向があって、

情報をすばやく吸収できる。

しかしより細部にも注意を払ってみることを心掛けたい。

アルファベットのAに見えた人

文字「A」を見るのは最も難しく

まれなケースである。

しかし、あなたがAを見たなら、

あなたは、おそらくほかの人が見ない、

見えない、直視しない物を見ることに

慣れているのかもしれない。

あなたは鋭い眼力を持っていて

論理的推論に長け、

双眼鏡の男性や車を見た人よりも直感的だ。

2.

ワニが見えた人

もしあなたにワニが見えたなら、

あなたは広い視野で物事を見ていることを意味する。

あなたはおそらく非常に実用的な性格で、

不必要なリスクを取るタイプではない。

あなたは人生のポジティブ面より

ネガティブ面に焦点を当てる傾向を持つ。

あなたには人生を慎重に生き、

新たな物事を吸収する余地があまりない。

ボートが見えた人

ボートを見た場合、

あなたは細かい部分に気づくタイプであり、

物事を見過ごすことはほとんどなく、

問題解決能力に長けている。

あなたは他の人々よりユニークで風変わりで、

そして創造的な傾向がある。

しかしあなたが芸術家や学生の場合は、

細部にこだわり過ぎない注意が必要だ。

3.

老人が見えた人

もしあなたが老人を見たならば、

それはあなたが他人の気持ちを

感じ取ることができる

優しく敏感な人であることを示している。

そしてそれは、

あなたが右脳を左脳よりも多く使う

可能性が高いということを意味する。

右脳はより創造的な部分で、

あなたが芸術家であることを示している。

女性が見えた人

あなたが最初に女性を見た場合、

それはあなたが老人を見た人に比べ、

思慮深く、分析的、

そして打算的であることを意味する。

おそらくあなたは右脳よりも左脳をよく使うが、

あなたの冷静な分析的思考は

良いことのために使用できる。

人の中の良い面を見て人を癒し、

より良い世界を創造したいと思うあなたの一面を

無理に押さえつけないことが肝要だ。

次のページへ

コメント

\ 気軽にコメントしてね /