【※注意喚起※】トイレットペーパーは三角折りにしちゃだめ!その理由が衝撃的すぎた・・・

トイレットペーパーは三角折りにしちゃだめ!
その理由が衝撃的すぎた・・・

「三角折り」は危険!?

よく、飲食店やホテルで見かけるトイレットペーパーの『三角折り』

「使用後のマナーだから」「なんとなく綺麗だから」といった理由で、

トイレットペーパーの先端を三角に折っている人が多いのではないでしょうか。

実は、良かれと思ってしているこの三角折りですが、

大きな間違いだったんです。

そもそも三角折の由来は・・・

トイレットペーパーの三角折りの本来の名称は、『ファイアーホールド』といいます。

なんかちょっとカッコいい名前ですよね。

三角折りが何でこんな名前になったかと言うと消防士(ファイアーマン)が考えたものだからだそうです。

消防士はトイレに入っている時に災害の連絡を受けたとしても迅速に対応をしなければいけません。

その際に少しでも時間が短縮できるようにトイレットペーパーの先を三角に折って掴みやすい状態にして、

出勤が遅れるのを防ごうと考えたようです。

つまり、トイレットペーパーの三角折りとは、消防士が緊急事態の際に迅速に対応する為の工夫の事ですね。

次のページへ

コメント

名無し 2018.12.01 17:55

めんどくさいからやらない

返信