プレゼント企画実施中! >>

【※アンパンマン※】ある日、ジャムおじさん「ノロウイルスだって!?」バイキンマン「おれさまに任せろ」

~~~~~~~
バタコ「大変!またバイキンマンが騒ぎを起こしているそうよ!」

ジャムおじさん「なんだって!?」

アンパンマン「僕が行ってきます!」

ジャムおじさん「うん!気を付けるんだよ!」

アンパンマン「(バイキンマン…いったい何を…)」

バイキンマン「皆が苦しんでいるのはパン工場のパンのせいだー!」
カバオ「う、嘘だ!あんなにおいしいパンが原因なわけがないよ!あイタタ…」

ちびぞう「そうだぞー!ふうひょうひがいだぞー!うっ…」

バイキンマン「ええい!うるさいうるさい!あのパンがウイルスだー!」

アンパンマン「やめるんだ!バイキンマン!」

バイキンマン「来たなアンパンマン!おれさまが発明したウイルスが見えるようになるビームで証明してやる!」ビーー

アンパンマン「うわぁぁぁ!!」

皆「こ、これは!」

皆「アンパンマンの顔が!緑色に!」
バイキンマン「この緑色の部分がウイルスだ!」

カバオ「う、嘘だ!バイキンマンのインチキに決まってるよ!」

ちびぞう「そうだぞー!ぎそうこうさくだぞー!」

バイキンマン「ち、違う…!おれさまは本当に…」

アンパンマン「皆!バイキンマンの言っていることは本当だ!」

皆「ええぇぇ!?」

アンパンマン「実は昨日パン工場の中を調べたんだ…」

アンパンマン「そしたら…ウイルスだらけで…」

皆「そんな…」


カバオ「それじゃあ…ジャムおじさんが僕たちを騙していたの?」
ちびぞう「そんな…!ひどいぞ!」

ピョン吉「もうパン工場のパンは買わない!」

皆「ガヤガヤ ガヤガヤ」

アンパンマン「皆!落ち着いて!」

アンパンマン「ジャムおじさんとは僕が話をする!」

アンパンマン「ちゃんと分かってもらえるように話をするから…それでいいかい…?」

皆「アンパンマンが言うなら…」

バイキンマン「おれさまも行くぞ!」

アンパンマン「ありがとう!バイキンマン!」

アンパンマン「ジャムおじさん!お願いです!パンの製造を止めてください!」
バイキンマン「おれさまからも、お願いだ!」

ジャムおじさん「アンパンマン…ばらしてしまったのかい…」

アンパンマン「はい…でも、皆が苦しんでいるんです…」

ジャムおじさん「これからこのパン工場が信用を失って、潰れてしまったらどうするつもりだい…?」


アンパンマン「それは…」

バイキンマン「待て!皆にばらしたのはおれさまだ!それに…」

ジャムおじさん「それに?」

バイキンマン「おれさまは今まで本当のことを言っても誰からも信用されていなかった…だけど…」
バイキンマン「今日は、アンパンマンのおかげで少しは信用してもらえたんだ!」

バイキンマン「だから…今日のおれさまみたいに…少しずつ信用を取り戻していけばいいんだと思う…」

アンパンマン「バイキンマン…」

ジャムおじさん「まさか君に諭される日が来るとはねぇ…」

ジャムおじさん「確かにその通りだ…」

ジャムおじさん「アンパンマン、またパン工場を信頼してもらえるように、協力してくれるかい?」

アンパンマン「はい!もちろんです!」

前のページへ 次のページへ
1 2 3 4

コメント

\ 気軽にコメントしてね /