【※アンパンマン※】ある日、ジャムおじさん「ノロウイルスだって!?」バイキンマン「おれさまに任せろ」

それから、少し時間は掛かったけど、
少しずつパン工場にお客さんが戻ってきた。

ウイルスは、バイキンマンが発明した装置で完全に除去されて、
世界が再び平和になった。

バイキンマンは、その功績を認められ、
表彰されることになったが、「おれさまは悪者だから」と言って、表彰式には出席しなかった…。

今まで君を誤解していた…。

もう誰も君を責めずに仲良くすることができたのに…。

どうして君はまた悪さをするんだい…?

バイキンマン「アンパンマン!今日こそこのメカでお前をギッタンギッタンにしてやるぞ!」
アンパンマン「やめるんだ!バイキンマン!どうして…」

バイキンマン「泥んこ発射ー!」

アンパンマン「顔が汚れて…力が…出ない…けど…」

アンパンマン「君に聞きたいことがあるんだ…!」

アンパンマン「あれから皆と仲良くなれてはずなのに…どうしてまた…」

バイキンマン「おれさまは…悪者だからだ!」

アンパンマン「違う!君はもう悪者なんかじゃない!」


バイキンマン「おれさまが悪者じゃなかったら…お前は正義じゃない!」

アンパンマン「!」

バイキンマン「お前が正義の心を持っているなら…悪を倒し続けなくてはならない!」

アンパンマン「でも…」

バイキンマン「アンパンマン!正義は必ず勝つんだ!」

アンパンマン「…うん」

バタコ「アンパンマーン!新しい顔よ!」

パッパカパン パッパカパッパッパパーン

アンパンマン「元気100倍!アンパンマン!」

アンパンマン「アーンパーンチ!」

バイキンマン「ハーヒフーヘホー!」


辛い…。

君が良い心の持ち主だと知っていながら…

どうして戦わなくちゃいけないんだい…?

出典:https://ss-m.net/archives/post-11892.html

\ 続きはこちらから /
前のページへ

コメント

\ 気軽にコメントしてね /