【※悲劇※】全身に紫色のスプレーをかけられた犬。間違った情報がもたらした最悪な結果に・・・

全身に紫色のスプレーをかけられた犬。
間違った情報がもたらした最悪な結果に・・・

紫色に染められた犬

南米に位置するエクアドルにある「ダーウィン動物病院」。

ここにキティという小さい犬が診察に訪れました。

キティのまぶたには被毛がない部分が見受けられ、獣医はダニが寄生していると診断し治療をしました。

その後、飼い主さんは

被毛が生えてこなかったり、症状が悪化したらまた病院へ連れてきてください

と告げられます。

その診断から9ヶ月。

キティが病院に来ることはありませんでした。

\ 続きはこちらから /
次のページへ

コメント

名無し 2019.01.26 18:00

これは近所の人が悪くねぇか…?

返信
    名無し 2019.01.26 18:31

    (╭☞•́⍛•̀)╭☞それな

    返信
名無し 2019.01.26 20:31

犬なのにキティなんかーい

返信
名無し 2019.01.27 09:08

愛犬を想うが故にやってしまったんだろうな
普通ならわかることがわかんなくなるくらいに焦ってしまったんだろうね、、

返信