【※危険※】トイレに座っている間にスマホを触ると・・・実は危険な行為だった・・・

トイレに座っている間にスマホをいじると…

トイレ、特に公衆トイレにはばい菌や最近がたくさんいるといることはよく知られたことです。

家のトイレは日頃から掃除をしている場合リスクは軽減しますが、不特定多数が使う公衆トイレだとそうにはいきません。

一見清潔に見えていてもトイレを流すたびに、目に見えないばい菌や排泄物が飛び散り、トイレの壁や設備に付着しています。

手を洗っても洗面台やドアノブから、細菌が付いてしまう可能性があるのです。

こうしたばい菌はサルモネラや大腸菌、伝染病を媒介します。

当たり前ですが、このような環境でスマホをいじるとスマホにも菌が付着します。

自宅にいても油断大敵…

家のトイレでスマホを触る人多いと思います…

公衆トイレと比べるとリスクが低いのですが、壁やドアノブに大腸菌が付着している可能性は大いにあります。

トイレから出たとき手は洗うのにスマホはそのまま。

そう考えると汚れているのも納得ですね。

アルコール除菌が効果的!!

トイレで付着しやすいばい菌にはアルコールが効果的です。

スマホを拭くならシートタイプのアルコール除菌クロスがいいですね。

寝る前にひと拭きを心がけるようにすると、ベッドにも気持ちよく持ち込めます。

ぜひ試してみてくださいね(*^^*)

\ 続きはこちらから /
前のページへ

コメント

\ 気軽にコメントしてね /