【※霊長類最強※】ヤバいエピソードばかり!生きる伝説「吉田沙保里」の都市伝説まとめました!

ヤバいエピソードばかり!
生きる伝説「吉田沙保里」の都市伝説まとめました!

数々の都市伝説

霊長類最強の女子レスリング選手と言えば、
吉田沙保里さんですよね。

彼女も36歳になり、今年の1月に引退を発表しました。

レスリング界きっての国民的スターとなった第一人者がマットを去る

しかし、引退するまで数多くの賞を受賞してきました。

女子レスリング個人で世界大会16連覇、個人戦206連勝を記録し、「霊長類最強女子」の異名を持つ。2012年には13大会連続世界一でギネス世界記録認定、国民栄誉賞受賞を成し遂げた。紫綬褒章受章者(2004年、2008年、2012年)。父親はレスリング選手・指導者の吉田栄勝。

中京女子大学(現・至学館大学)卒業。同大学元副学長。学位は学士 (健康スポーツ科学)。そのほか名誉学位・称号として名誉修士(中京女子大学)を有する。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E6%B2%99%E4%BF%9D%E9%87%8C


彼女の戦績をまとめると↓

  • 全日本女子選手権 51kg級 準優勝(1998年) 3位(1997年)
  • 全日本女子選手権 56kg級 3位(2000年、2001年)
  • 全日本女子選手権 55kg級 優勝(2008年、2009年)
  • 全日本選手権 53kg級 優勝(2010年、2012年、2013年、2014年)
  • 全日本選手権 55kg級 優勝(2002年、2003年、2004年※、2005年、2006年、2007年、2008年※、2009年※、2015年)
※は男子も含めた大会最優秀選手・天皇杯獲得
  • 全日本選抜選手権 55kg級 優勝(2010年、2011年、2013年)
  • 全日本選抜選手権 53kg級 優勝(2014年、2015年)
  • 世界ジュニア選手権 58kg級 優勝(2000年、2001年)
  • 世界学生選手権 59kg級 優勝(2002年)
  • ジャパンクイーンズカップ 55kg級 優勝(2002年、2003年、2004年、2005年、2006年、2007年)
  • ワールドカップ55kg級 優勝(2003年、2004年、2005年、2006年)
  • 世界女子選手権 55kg級 優勝(2002年、2003年、2005年〜2015年)
  • アテネオリンピック 女子レスリング55kg級 優勝(2004年)
  • ユニバーシアード 55kg級 優勝(2005年)
  • 北京オリンピック 女子レスリング55kg級 優勝(2008年)
  • ロンドンオリンピック 女子レスリング55kg級 優勝(2012年)
  • リオデジャネイロオリンピック 女子レスリング53kg級 準優勝(2016年)

2008年12月全日本選手権終了時点での通算成績は254勝13敗(参考:日本レスリング協会公式サイト)

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E6%B2%99%E4%BF%9D%E9%87%8C

優勝の文字が所狭しと並んでいますね!

今回はそんな吉田沙保里さんの都市伝説をまとめてみました!

さっそく見てみましょう!

次のページからどうぞ!

\ 続きはこちらから /
次のページへ

コメント

\ 気軽にコメントしてね /