【※クレヨンしんちゃん※】しんのすけ「かあちゃん…寝ちゃったの?」

しんのすけ「かあちゃん…寝ちゃったの?」

ローンが35年残ったいつもの一軒家

出典:https://static.smalljoys.me/2017/12/5-1-6.jpg

野原家
ローンが35年残ったいつもの一軒家
いつものように幼稚園バスが前に止まる
「かあちゃんおかえり~!!」

しんのすけがいつもの挨拶で帰ってくる

「帰って来たらただいまでしょ!」
いつものみさえのお叱り
「かあちゃんおつや~」
「帰ったらまず手を洗ってうがい!」

「昨日やったもん!」

「おバカ!早くしなさい!」

「んも~、我が儘なんだからぁ~」

「ママはお洗濯干してくるからその間にうがいと手洗いしなさいよ!」

「ホイホ~イ」

みさえが庭へ出ていく

「妖怪ケツデカオババはうるさいぞ…」

ぼそっと呟くしんのすけ

「しんちゃ~ん…ちゃんと聞こえてるわよ~…?」

みさえの鋭い眼光がしんのすけに突き刺さる

「て、手洗ってこよ~…」

そそくさと浴室に向かうしんのすけ

手を洗いリビングに戻るしんのすけ

「しんのすけ~うがいはしたの?」

庭からみさえが言う

「これからだゾ~」

冷蔵庫を開けてプスライトを取り出すしんのすけ
それをコップに注ぎうがい

「ガラガラガラー」

ゴクン

「ぷは~、美味しいうがいだったぁ~」

「よし、も一回」

ゴチンッ

「このおバカ!ジュースでうがいなんかしたら駄目でしょ!」

「へぇぇ~」

「罰としておやつ抜き!」

ドスドスと庭に戻るみさえ

「まったくぅ、かあちゃんは怒りっぽいゾ」
うがいを済ませテレビの前に座りビデオを入れるしんのすけ

「アクション仮面はやっぱり良いですなぁ~」

上機嫌でビデオを見るしんのすけ

「たぃ!」

後ろからひまわりが近づいてくる

「お~ひまわり~、一緒にアクション仮面見るか?」

「る~!」

「よしよし、オラが特等席で見せてやるゾ」

ひまわりを抱き上げ自分の足の上に座らせる

「たぁ~!うへへぇ」

うれしそうなひまわり
暫く見入る二人

『正義は勝つ!ワッハッハッハッ!』

お決まりの台詞

「ワッハッハッハッ!」

「わったったったー」
それを真似るしんのすけ
その姿を見て真似るひまわり

「しんのすけ~、おやつよ~」

台所から声が聞こえる

「おおっ?かあちゃんさっきおつや抜きって…」
「ふふっ、良いお兄ちゃんだったからご褒美よ」
「ママって美人////」
みさえに抱き着くしんのすけ

「ふふっおバカ、早く食べなさい」

プリンをテーブルに置くみさえ

「おお~プリンだ!」

大喜びのしんのすけ
一口食べる
「いやぁ~ん、まったりとしてプルプルでしつこくないお味////」

「大袈裟ねぇ~」

微笑みながら言うみさえ

「たいも!たいも!」

ひまわりも食べたいらしい

「あらひまも?はい、あ~ん」

食べるひまわり

「たぁい!うへぇ」

ご機嫌なひまわり

そしてひろしが帰ってくる時間

\ 続きはこちらから /
次のページへ

コメント

\ 気軽にコメントしてね /